暑~い日には夏野菜たっぷり料理

さとと-雨雲雨降ったり、さとと-太陽すっごく蒸し暑くなったり忙しいお天気ですね~。

さとと-ひまわり暑くなってくると、夏野菜が無性に食べたくなりませんか?

私はどうしてもラタトゥイユ食べたい病が発症して、
早速、作りました!

ちなみにラタトゥイユは細かめに切った夏野菜をトマト味で炒め煮にするお料理です。

野菜がたっぷり食べられるし、
温かくても冷やしても美味しいし、
さとと-ナポリタンパスタやお料理の付け合せなんかにも使いまわせるし、
美味しい&ヘルシー&重宝メニューで大好きです。

カポナータ1

そして、作るのも簡単!
フライパン1個でできちゃんうで、楽々です。さとと-笑い

*材料*
さとと-ナス ナス 2本
さとと-ズッキーニ ズッキーニ 1本
さとと-パプリカ パプリカ1個
さとと-玉ねぎ 玉ねぎ 1個
↑ここまでのお野菜は、1~1.5cm角ぐらいにきります。
 野菜の分量は目安です。お好みで増減してください。

さとと-にんにく 1かけ
↑ニンニクはみじん切りにします。

さとと-缶詰さとと-トマトリアル
 トマトの水煮缶(400gの缶@) 
↑角切りのものならそのまま使えます。 ホールの場合、あらかじめ実を潰します。

さとと-双葉
ハーブ類(ローズマリー、タイム、セージ、バジルなど)
↑乾燥のものでもOK、香りの強さや種類もお好みで調整してね!

さとと-塩さとと-胡椒 塩、コショウ 適量

さとと-白ワイン 白ワイン 50ml
さとと-オリーブオイル オリーブオイル 適量 *始めに野菜を炒める時用

*作り方*

1)野菜は↑材料のところに書いたようにさとと-包丁切ってくださいね。

カポナータ2

2)さとと-フライパンフライパンにオリーブオイルとガーリックを入れて火にかけます。
中火ぐらいでニンニクを焦がさないように加熱して香りを出します。
※フライパンは深めなもの OR 中華なべなどがGOOD。

3)シュワシュワしてきたら、さとと-ナスナスとさとと-ズッキーニズッキーニをまず入れて炒めます。
全体に油がまわるように炒めたら、さとと-パプリカパプリカとさとと-玉ねぎ玉ねぎも入れて「玉ねぎが透明になったかな?」ぐらいまで炒めます。
このとき、軽く塩をして、白ワインも入れてジュワーッとしてください。

4)ここにトマト">さとと-トマトリアルを入れて、トマトの缶半分ぐらいの水も加えます。
沸騰するまで強火、その後は弱火~中火でぐつぐつ煮込みます。

あまり柔らかく煮ないで、食感がしっかりあるほうが良い方は水はいりません。

カポナータ3

5)さとと-塩塩コショウ、さとと-双葉ハーブなどを加えて味を調え、丁度良い水分と柔らかさになるまで煮込みます。
火加減や水分、素材の大きさにより異なりますが、時間にしたら15分~30分ぐらいかな。

煮崩れると野菜の原型が無くなってしまうので、煮すぎに注意です。
細かく切っていると、余熱でもまだ結構柔らかくなります。

カポナータ4

以上、で完成!

冷やしてパンに乗せて食べるのが一番一般的かしら?
暖かくても美味しいですよ。

簡単で夏野菜をたっぷり食べられる素敵なメニュ~、
是非お試しを!さとと-ウインク

*~*~*~*~*~*~*~*~*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
*~*~*~*~*~*~*~*~*

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

さとる

Author:さとる
ミラクルワーカーズへようこそ。

ミラクルワーカーズで販売している雑貨や過去の作品などのことを中心に、ハンドメイドのこと、お料理のこと、日常のことなどを書いています。

思いつくまま綴っているので、時々、ハンドメイドや雑貨からはずいぶん脱線したり、ちょっと更新サボったりするかもしれませんが、大きな気持ちでお付き合いくださいね。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード