ありがとう、ケリー

ケリーはあきらさんちの一員、黒のラブラドールちゃん。
そして、私達のスキースクールのアイドルでもあります。
毎年冬の間は、あきらさんちのファミリーと共にスクールのスタッフと一つ屋根の下で暮らします。

私とももう10年ぐらいの短からぬつきあいです。
自分の家でワンコを飼ったことが無いので、はじめて、そして一番仲良しになったワンコ。
なんだか、いつの間にか人間みたいに思ってました。

そんなけーたんが逝ってしまいました。
震災があったため、スキースクールも早めに営業終了してしまい、最近は会ってませんでした。
もう一度、会いたかった・・・

ケリー2

スクールに到着すると真っ先に入り口まで迎えに来てくれたね。

人の足の甲の上にチャッカリお尻を乗せて座るの得意だったよね。
ほんのり暖かいんだよ。

座り方がなんだか変だったよね。
片方の足だけ前に出ちゃうの。

あきらさんちの子供達が小さかった頃、兄弟喧嘩が始まると食堂に逃げて来てたね。
足にぴとーってくっついてきて不安げにしてるの。
優しくて喧嘩が嫌いだったんだよね。

ケリー1

美味しそうなもの食べてる人がいると、その人のももにアゴ乗せて、上目使いでガン見するんだよね。
で、よだれ出ちゃうの。

油断してるとすぐスリッパ片方くわえてっちゃうよね。

スクール営業時間中は食堂に入れてもらえないから、
夕方になると入り口のガラス越しに中を覗いて、入れて欲しそうにせつない目でをしてたよね。

ケリー4

夕飯の後、みんなが皿洗いジャンケンすると、ワンワン吠えて参加してたよね。

みんなでお散歩行ったり、バーベキューやったり、
仲間の結婚パーティーでは花嫁さんの席にすまして座ってたっけ。

ケリー3


背中のクセ毛が可愛かった。
耳がビロードみたいに滑らかだった。
赤い首輪が似合ってた。

思い出がいっぱい。
いつも癒してくれてありがとう。
いっぱい笑顔にしてくれてありがとう。

ケリー5


もうけーたんのお迎えが無いと思うと淋しいです。
忘れませんからね。





テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

さとる

Author:さとる
ミラクルワーカーズへようこそ。

ミラクルワーカーズで販売している雑貨や過去の作品などのことを中心に、ハンドメイドのこと、お料理のこと、日常のことなどを書いています。

思いつくまま綴っているので、時々、ハンドメイドや雑貨からはずいぶん脱線したり、ちょっと更新サボったりするかもしれませんが、大きな気持ちでお付き合いくださいね。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード