お気に入りの布でブックカバー~~です♪

最近は大分、読書のペースも落ちましたが、
私はもともと本大好きの本の虫。さとと-開いた本青さとと-虫

高いハードカバーさとと-開いた本青にはなかなか手が出ませんが、
文庫本を一度に沢山買い込んで、読みまくるタイプです。

読むのも速いので、内容を全然憶えていないこともしばしば。
心のフックに引っかかったものだけ、じっくり読みます。

ところで、いつの頃からか、
本屋さんで「カバーかけますか?」さとと-ふきだし
聞かれるのが当たり前になりましたね。

以前は特に聞かれたりはせずに、紙のカバーをかけてくれたような?
紙のカバーのデザインも本屋毎に特徴があって面白かったです。

達人級の手さばきの店員さんだと、
手際良く、あっという間にピシーッとカバーをかけてくれちゃって、
「お~!すごっ!」さとと-驚きと心の中で称賛、なんてことも。

でも、最近はそんな手さばきにもお目にかかってません。
「カバーかけますか?」と聞かれると、
「いらないですぅ~」と答えてしまうので。

一度に買う量が多いから、後続レジ待ちの方を待たせては申し訳ない・・・
資源も経費も無駄遣いだよね・・・・などと頭を過ぎるので、
「いらないですぅ~」となっちゃうんですよね。さとと-うーん

それに、ネットで本を買う機会も増えたので。
それだともちろん、ブックカバーは無いですよね。

そんなこんなで、ブックカバーが気になるので、
繰り返し使える布製ブックカバー作ってみました。

マトリョーシカブックカバー

文庫本サイズ♪ さとと-閉じた本
これで、電車で本読んでる時、
隣の人に表紙をチラ見されるのが気にならない!
(大抵くだらない本なもので・・・)

文庫本は厚さがまちまちなので、
サイズ調整可能なようにしました。

ブックカバーの内側

片側は厚み調整のため、ベルトに端を挟んでスライドできるように。
でも、両側スライドしちゃうと、読んでる時にずれ易くなりそうなので、
もう一方は、ポケット状にして表紙を差し込む造りにしました。

第一弾はマトリョーシカ柄。さとと-マトリョーシカ赤
リネンの自然な色合いが良い感じのマトちゃんプリント生地に控えめサイズのトーションレースを
合わせてみました。
暑い気候の反動か、優しい癒し系の色合いで作りたかったので、
裏側も優しいちっちゃなドットにしました。

マトブックカバーアップ1 マトブックカバーアップ2

大人っぽいの、スイートなの、キュートなの、
これから、色んな柄、デザインでもっと一杯作ってみようと思ってます。さとと-ウインク
*~*~*~*~*~*~*~*~*
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
*~*~*~*~*~*~*~*~*

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとる

Author:さとる
ミラクルワーカーズへようこそ。

ミラクルワーカーズで販売している雑貨や過去の作品などのことを中心に、ハンドメイドのこと、お料理のこと、日常のことなどを書いています。

思いつくまま綴っているので、時々、ハンドメイドや雑貨からはずいぶん脱線したり、ちょっと更新サボったりするかもしれませんが、大きな気持ちでお付き合いくださいね。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード