インド(2)2010.08.21 インド国内線 

デリーからクルへの国内線に乗るため早朝出発。
デリーは小雨の曇り空。
クルも天気が悪いらしく国内線の出発が大幅に遅延。
もう少し、もう少しと散々待たされ、いよいよキャンセルになるかと覚悟を決めた頃ようやく飛ぶことになりました。
結局3時間送れ。

デリー~クルはキングフィッシャーエアライン。
キングフィッシャーはインドのビール会社が親会社の航空会社です。
Kingfisher=カワセミのマークとイメージカラーの赤がおしゃれな感じです。

インド21

私はインド国内線は始めて。
陸路移動の方が景色も色々見られて良かったんですけどね~。
だって国内線、プロペラ機ですよ・・・・こわっ!
隣に座ったヤマくんはちっとも怖く無いようなので、窓側に座ってもらいました。
心強いですね。
1時間弱のフライトなので、どうにか耐えました。

インド21キングフィッシャー
(機内食は野菜のサンドイッチ。スパイシーなコールスローみたいなのが入ってました。)

クルからは車でマナリへ。
ただでさえデコボコの道は雨季でさらにデコボコのガタボコ。
カーブの続く悪路のドライブです。
腰痛を抱えるおばあちゃんと、車酔いに弱い子供にはヘビーな移動です。

インド21川

道は川沿いに走ります。
川はなみなみと増水しています。
車窓から間近に町の商店や家々を目にし、
窓から入る風に香辛料と牛糞の入り混じった芳しい香りを感じると、
「インドに来たなぁ」と実感します。

インド21クル

2時間ほどでマナリ、そしてマナリを過ぎてすぐ隣のヴァシストが滞在地です。
懐かしい坂道をテクテク下れば、おじいちゃん、おばあちゃんの山荘です。
これからしばらくはここを拠点に楽しく過ごす事になるわけです。

インド21
(山荘の裏口に到着)

テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとる

Author:さとる
ミラクルワーカーズへようこそ。

ミラクルワーカーズで販売している雑貨や過去の作品などのことを中心に、ハンドメイドのこと、お料理のこと、日常のことなどを書いています。

思いつくまま綴っているので、時々、ハンドメイドや雑貨からはずいぶん脱線したり、ちょっと更新サボったりするかもしれませんが、大きな気持ちでお付き合いくださいね。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード