インド(11) 2010.08.24 リグジンさん

リグジンさんの家にみんなで挨拶に行きました。
リグジンさんはおじいちゃんの大親友。

初めてのヒマラヤ登山の際、リグジンさんがガイドとして同行して以来の長い付き合い。
当時は一般人がドルを買うことが出来るようになったばかりの1971年。
1ドル360円の固定相場、旅行者は1人900ドルまでしか持つことを許されていなかった時代。

もちろん、インドの観光ガイドなどあるはずも無く、ましてや山の地図など入手できない。
ヒマラヤにたどり着くだけでも大冒険だったでしょうねぇ。

それ以来何度も山を共に旅するうち、国籍も言葉も超えた友情と信頼関係が築かれていったのでしょう。
おじいちゃんが夢の山荘を建てられたのも、リグジンさんの惜しみない協力があったからこそ出来た事です。

リグジンさんの家1

マナリの中心部に近い、リグジンさんの家の門をくぐると、正面に昔使っていた家があります。
2階建ての小さな家ですが、当時としては立派な家だったと思います。
山荘の建設中は、おじいちゃんもこの家に泊めてもらっていました。

今は、その古い家の横に立派な4階建ての家があります。

リグジンさんの家2

付近の住宅街の中で一番大きいぐらい立派な家です。
4階からは周りの家並みを見渡せます。
勤勉で聡明なリグジンさんだからこそ、こんな大きな家を持てるようになったんだろうなぁと思います。

リグジンさんの家3

この地方の古い建築でもそうなのですが、新しいリグジンさんの家幅の広いテラスがあります。
テラスは作業場になったり、リビングのようにくつろぐ場所になったりします。

リグジンさんの家の3階のテラスも広々とし、花が飾られ、心地よく椅子が配されています。
長い旅を共に歩んできた2人のおじいちゃんが、近くで遊んでいる孫を眺めながら世間話をしています。

リグジンさんの家4

2人の冒険家の友情と人生の旅が、これからも長く長~~く続きますように。

*~*~*~*~*~*~*~*~*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
*~*~*~*~*~*~*~*~*

テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとる

Author:さとる
ミラクルワーカーズへようこそ。

ミラクルワーカーズで販売している雑貨や過去の作品などのことを中心に、ハンドメイドのこと、お料理のこと、日常のことなどを書いています。

思いつくまま綴っているので、時々、ハンドメイドや雑貨からはずいぶん脱線したり、ちょっと更新サボったりするかもしれませんが、大きな気持ちでお付き合いくださいね。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード