純喫茶の遺跡

ここは錦糸町駅南口の線路と平行して伸びる通り。

飲食店などの雑居ビルが並んでいるごちゃごちゃした感じの通りです。

昭和な純喫茶1

ハデハデで大きなテレクラの看板のビル、よく見ると上部に純喫茶の看板が。
すっかりくすんでしまった外装にも昭和レトロな雰囲気があります。

昭和な純喫茶2

側面には飾り格子の丸窓。
ビルが建った当時は洒落た感じだったんでしょうね。

昭和な純喫茶3

この「純喫茶 白馬」が営業していた頃を私はしりませんが、それでもこのビルを見ると懐かしい気持ちになります。
昔ながらの喫茶店ってなんとなく似通った雰囲気がありますよね。

子供の頃母と行った店や、学生時代に友人と何時間も粘った店を思い出します。

蕨の駅前にあったのは「純喫茶 白十字」だっけ?
「風月堂」や「エトワール」なんて洋菓子やさんの喫茶店もあったな。

お茶の水の「名曲喫茶 ウィーン」は高校時代によく行ったなぁ。
もうなくなっちゃったけど。
その他、根津の「坂の上の2階」、「南蛮茶館」、
湯島の「タウン」、名前も覚えていない谷中や西日暮里や色々な所の沢山の店。

あんなに沢山あったのに減っちゃいましたよね。
カフェも良いけど、昭和スタイルの喫茶店、遺跡にならずに生き残って欲しいです。





テーマ : ◆昭和の思い出
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとる

Author:さとる
ミラクルワーカーズへようこそ。

ミラクルワーカーズで販売している雑貨や過去の作品などのことを中心に、ハンドメイドのこと、お料理のこと、日常のことなどを書いています。

思いつくまま綴っているので、時々、ハンドメイドや雑貨からはずいぶん脱線したり、ちょっと更新サボったりするかもしれませんが、大きな気持ちでお付き合いくださいね。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード