お弁当を楽しくしたいのでランチバッグセット作ってみたよ

お天気さとと-太陽が良いとお弁当でも作って出かけたくなりますね~。
最近は通勤にもお弁当の方が多いみたいだけど。

どちらにしろせっかくのお弁当、可愛く、便利に包んで持ち歩きたいですよね。

可愛いわんちゃんプリントの生地を買ったので、
ランチバッグのセットを作ってみました。さとと-ピンクッションあずき

ランチバッグ、ランチクロス、箸袋、ペットボトルカバーの4点セットです。

ランチバッグセット

ランチバッグはミニトート型で、巾着で上部が閉じられるようにしました。
ランチバッグ以外に、ちょっとしたお買い物の時なんかにも良さそうです。

ミニトート

箸袋はお箸のサイズを選ばない、三角タイプ。

包むだけでは物足りないので、お箸を差し込める部分をつけ、
欲張って、フォークやスプーンなども入れたい時用に予備の差込部分もプラス。

ただ、この方法でお箸の差し込み部付けるとリバーシブルで使かえなくなりますね。

リバーシブルで使いたい場合は、この部分をつけない。
又は、表・裏の生地の間に挟みこんで縫うように筒をつけるのが良いかもしれません。
(↑って、文章では上手く説明できてませんね。またの機会に作った写真載せます。)

箸袋をまとめるのは紐でなく、ゴムにしました。

ゴムやボタンを抜縫い付けてしまうと洗濯や交換に難がありそうだったので、
三角形の頂点部分にさとと-ボタンピンクボタンホールを作りそこにゴム付きボタンを通して使う仕組みにしてみました。

これなら、可愛いヘアゴムなどと交換し、気分を変えて使う事もできます。

箸ぶくろ

ペットボトルカバーは内側にアルミを張りました。
本体表の生地と巾着部分が直接繋がっていると、
見た目にメリハリがなくなるので繋ぎ目の所に縁取りをして、
その内側から巾着部が始まるような感じにしています。

取っ手はナチュラルなお花さとと-花オレンジの形のヤシの実ボタンで止められるようにしました。
取っ手側にボタンホールを左右とも2つずつ空けてあるので長さ調節も出来ます。

ペットボトルカバー中ペットボトルカバーボタン

こういった細かいものを作る時、いつも思うんですが、
上手く早く作るには手間を惜しまない事!ですね。

布への印つけが大雑把だったり、しつけ縫いをせずにまち針だけで済ませたり、
ちょっと手を抜くと、何か微妙にずれたりして、
結局ほどいて縫い直し。。。さとと-いたたなんてことが起こります。

すぐに手抜きをしたくなる私なので「急がば回れ」と自分にきつーく言い聞かせつつ、
丁寧に作ることにしてます。

今回はスムーズに行って満足でした。さとと-笑い

■ハンドメイド雑貨
*~*~*~*~*~*~*~*
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
P-netBankingのランキング
*~*~*~*~*~*~*~*

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

さとるはこんなこともできる魔法の手の持ち主なんだ・・・すごい!学校のお弁当や会社に持っていくのにかわいくていいかも!

いえいえ、そんなぁ

ありがとう~。v-22
「好きこそものの上手なれ」か「下手の横好き」かは疑問だけど、
ミシンも大好きよんv-238
プロフィール

さとる

Author:さとる
ミラクルワーカーズへようこそ。

ミラクルワーカーズで販売している雑貨や過去の作品などのことを中心に、ハンドメイドのこと、お料理のこと、日常のことなどを書いています。

思いつくまま綴っているので、時々、ハンドメイドや雑貨からはずいぶん脱線したり、ちょっと更新サボったりするかもしれませんが、大きな気持ちでお付き合いくださいね。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード