何より美味しい、真っ白・ツヤツヤご飯

ほっかほかの炊きたてご飯って美味しいですよね~。さとと-ごはん

贅沢なおかずが無くても満足できちゃいます。さとと-赤の小人

たらこ、納豆、たまご、塩昆布、葉唐辛子、海苔の佃煮、お漬物・・・・・

こんな感じのものが1つでもあれば、ご飯一膳食べるさとと-もぐもぐのには充分かも~。

でも、うちの古いマイコン炊飯器ではご飯の味もいまひとつ・・・・

それでも炊き立てならばそれなりに美味しいです。

保温してしまうと、全く駄目。さとと-うーん

ご飯の匂いが変わって気になってしまいます。
なので、「保温せず冷凍しよう」と、つい冷凍ご飯のストックが溜まりがちに。

でも、こんな悩みとも、もうお別れ!
やっと、来ました!家に最新式のIH炊飯ジャーが!さとと-トラック

土鍋のタイプのと、銅釜の圧力タイプと最後まで悩みに悩んだのですが、
最終的に圧力タイプの「おどり炊き」の炊飯器にしました。

いろんな口コミでは、炊きたての美味しさは「土鍋タイプが勝る」という意見が多かったのですが、
炊飯時間、内釜の扱いやすさ、保温した場合の味などなど、
いろんな意見を考慮した結果、私の生活スタイルには、銅釜の圧力タイプの方が良さそうという結論に。

炊飯器

SANYOさんのIH圧力「匠純銅おどり炊き」っていうやつです。
色はオーソドックスな白。
ブラウンも良かったけれど、人気色で同じ性能なのに実勢価格が2万円ぐらい高いのです。

2万違うとね~。さすがに・・・。さとと-がまぐち
ま、明るいキッチンには明るい白でってことで、問題無しです!

で、炊飯器到着。
早速「匠炊き」モードで炊いてみました。

お米も「南魚沼産コシヒカリ」を大奮発して用意しました。

で、出来上がり!
う~ん、いい匂い。
お米はツヤツヤ、ふっくら。さとと-キラキラブルー

匠炊きとたらこ

粘りもあるけど、柔らかめという訳ではなく、
もっちりと弾力もあります。

炊飯器でこんなに違うのか~~~。さとと-驚き
今までのご飯はいったい!?

12時間保温後も食べました。

もちろん、炊きたてよりは劣りますが、
べちゃべちゃやカラカラ、色、匂いなどは一切無く、
美味しくいただけました。

これならば、冷凍庫の冷凍ご飯も減りそうです。

こんな事ならもっと早く買い換えれば良かった。
最近の家電の進歩は凄いね~。さとと-緑の小人

これ、冷蔵庫買い換えたときも同じ気持ちだったなぁ。
だって、野菜のもちが全然違うんだもの。

次は掃除機か。
まだ、先になりそうだけど。
*~*~*~*~*~*~*~*~*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
*~*~*~*~*~*~*~*~*

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとる

Author:さとる
ミラクルワーカーズへようこそ。

ミラクルワーカーズで販売している雑貨や過去の作品などのことを中心に、ハンドメイドのこと、お料理のこと、日常のことなどを書いています。

思いつくまま綴っているので、時々、ハンドメイドや雑貨からはずいぶん脱線したり、ちょっと更新サボったりするかもしれませんが、大きな気持ちでお付き合いくださいね。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード